不二楼 -Fujiro-

 -Fujiro-

日本橋茅場町 不二楼(ふじろう)

熟成鮨と鮮度抜群の焼き鳥

お知らせ 三階「鮨 不二楼」の一般予約のお知らせ
8月の受付は終了いたしました。次回は9月1日(土)12時~受付いたします。
> 詳細はこちら

【8月のお休み】
11日(土)~14日(火) 休業
15日(水)1階のみ営業
16日(木)1・2階営業  
※15・16日は市場休の為、メニューを絞り込んでの予定です。
17日(金)より 通常営業となります。
> お盆期間中の営業に関してのお知らせ(PDF)

> 6月より営業時間変更のお知らせ

不二楼 宴会コース
不二楼 宴会コース

「不二楼」は日本食のパビリオン

世界中で和食ブームが再燃する中、その和食文化の本質を再構築し世界に発信する飲食店として
挑戦を始めた不二楼のミッションの一つが『鮨の革新』。

日本が誇る『鮮度保持技術』と日本伝統の『熟成、発酵』といった技術の融合を行い、
圧倒的に旨味を増幅させた『熟成鮨』を提供しています。

今後の世界の鮨の新機軸になり得るポテンシャルを秘めた熟成鮨は、
髙取自ら店頭で陣頭指揮を執りながら、日本国内に驚きと感動を与えて続けています。
(熟成鮨のご提供は、三階会員フロア限定です)

職人たちが日本の季節の食材で創意工夫を凝らす。
職人たちが日本の季節の食材で創意工夫を凝らす。
Close
鮪は熟成させることで白い筋が浮かび上がり、輝く。
鮪は熟成させることで白い筋が浮かび上がり、輝く。
Close
江戸前のシャリ酢は3種類の赤酢を使用。
江戸前のシャリ酢は3種類の赤酢を使用。
Close
不二楼の熟成・熟成鮨とは
ABOUT

不二楼の愉しみ方

不二楼の愉しみ方

不二楼の愉しみ方

一度の来店では決して味わいつくすことができない、
「上の階を目指したくなる」不二楼の愉しみ方をご案内いたします。
CHEF

不二楼の職人紹介

不二楼の職人紹介

不二楼の職人紹介

不二楼は各階に各日本食の職人がおり、その味わいを堪能できる趣向が自慢です。
各フロアの主役「職人」たちをご紹介いたします。
FLOOR

フロア紹介

フロア紹介

館内の構成はビル全体を1店舗として、プライベートや少人数のパーティー、各種会合・会員様専用のエリアなど、人数や目的に応じてどなた様もご自由にご利用頂ける様々なタイプのお席をご用意しております。
3~4階は会員の方、またはご紹介の方がお使い頂けるフロアです。
日本橋茅場町不二楼外観
不二楼外観
当店は、棟梁 松永誠率いる熟練宮大工チームとデザイナー 渡邉大祐氏が構想3年、工事期間半年を掛けて造り上げました。内外装ともにヒノキを基調とした、木の温もりを感じさせるデザインのお店です。
日本橋茅場町不二楼1階
一階<炭火焼鳥>カウンター35席
お一人様でも安心して飲むことができるカウンター。30年継ぎ足された秘伝のタレと名物つくね、抜群に旨い専用飼育鶏。まるで高級料亭のような焼き鳥店の佇まいがお出迎え致します。
日本橋茅場町不二楼2階
二階 <宴会フロア>テーブル64席
大人数の時は、カジュアルに美味しいお酒とお料理を堪能できる二階フロアへ。酒好きにはたまらない独創的な熟成酒肴や、博多長浜や築地から仕入れる新鮮魚介、全国から集まる有機厳選野菜を、こだわりの天扶良といった様々な料理法でお召し上がり頂けます。
日本橋茅場町不二楼3階
三階<熟成鮨>
紹介制の熟成鮨のフロア。
不二楼独自の世界観に色を添えます。
日本建築の匠「宮大工」たちによる和の装い
NEWS

お知らせ

お知らせ

2018.08.10 お盆期間中の営業に関するお知らせ
2018.08.05 夏の新宴会コース「個室専用プラン」予約受付中
2018.08.02 不二楼宴会コース 個室専用プラン
2018.08.01 一般予約日のリマインダーに! 不二楼メールマガジンのご案内
2018.07.31 会員制フロア 三階「鮨 不二楼」 一般予約受付
2018.07.24 不二楼 熟成茶漬け
2018.07.05 不二楼一周年イベント始まりました!
2018.07.05 日本酒好きの皆様へ 不二楼1周年 酒蔵コラボイベント
2018.07.01 会員制フロア 三階「鮨 不二楼」の非会員様向け予約受付を開始
2018.06.27 不二楼1周年 酒蔵コラボイベント ネット予約受付開始のお知らせ

不二楼メールマガジンへのご登録
不二楼メールマガジンへのご登録

不二楼求人情報
不二楼求人情報

不二楼 メディアの皆様へ
不二楼 メディアの皆様へ

© 2017- Nihonbashi Fujiro